【Q&A】短期的な値動きでも勝ち続けている人はいる

Q

真剣にFXで稼ごうと努力してる人は、なんだかちょっと気の毒じゃないですか?

短期的な値動きはランダムで売買を続けても勝ち目はありませんが、そうした原理原則は頭にないんでしょうかね?

 

a

その原理が間違ってるように思います。

そのランダムらしい動きでも勝ち続けている人はいるからです。

 

FX為替投資

【Q&A】週末に発注した場合には決済はどのようにされるのでしょうか?

Q

 

FXについてに教えてほしいのですが・・・初心者です。週末に発注した場合には決済はどのようにされるのでしょうか?例えば、金曜夜円ドル78.10円で買い78.00円指値で発注した場合

①値動きが週末77.90~78.20で月曜朝一に78.20円になった場合は決済されるのでしょうか?
②FX業者により表示上の値動きがない時間帯は違うのでしょうか?
③週末~週明けの値動きを見るのに一番いい方法(タイムリー)はありますか?
④サービス時間の最も長い業者はどこですか?(私はSBIを利用してます・・)

 

a

 

①週末というのが金曜夜~土曜朝、FX業者の営業時間内であれば、78.00で買い約定しています。
②メンテナンス時間は業者によります。
③土日のことですか?であればブルームバーグやロイターなどの専用端末で相対レート見るしかないですよ。
④だいたいどこも同じです。

 

FX為替投資

【用語】スプレッドとは?

スプレッド(spread)とは「広がり」という意味です。
FXでは「差額」と訳するほうがわかりやすいかもしれません。
スプレッドとは買値と売値の差のことを指します。
毎回取引するときにかかる手数料のようなものなので、スプレッドが狭いほうが有利に取引できます!

スプレッドも各会社によって異なります。
私たちトレーダーにとってスプレッドは狭いほうが有利です。

特に、日に何度も取引する「デイトレード」を行う際には、スプレッドの狭さが最も重要になります。

スプレッドの狭い業者ランキングは、

金トロフィー1位 DMM FX

銀トロフィー2位 GMOクリック証券

銅トロフィー 3位 外為ジャパン

 

FX為替投資

【用語】スワップ金利とは?

スワップ(swap)とは「交換する」という意味です。
FXでは取引を行っている通貨間の金利差のことを指すことから「スワップ金利」とも呼ばれる。
高金利の通貨を買って低金利の通貨を打っている状態であれば受け取ることができる。
逆に低金利の通貨を買って高金利の通貨を打っているときは払わなければならない。

※わかりやすい例として
日本では1万円を預けると1日で1円の利子がつくとする
アメリカで1万円分ドルを買って預けると1日で3円分の利子がつくとする。
アメリカドルを買えばこの金利差を毎日受け取ることができる。
3円ー1円=2円
逆にアメリカドルを売れば
1円ー3円=-2円
となり毎日2円支払わなければいけなくなる。

 

スワップ金利は毎日変動します。
FX会社によってスワップ金利は異なります。
なのでスワップ金利を狙っている人はスワップ金利が高いところがオススメ

 

スワップ金利の高い業者ランキング

金トロフィー1位 外為オンライン

 

銀トロフィー2位 GMOクリック証券

 

銅トロフィー3位 フォレックス・ドットコム

 

FX為替投資

【用語】FXとは?

FX(Foreign eXchange)は「外国為替証拠金取引」とも呼ばれ、証拠金を担保に通貨の売買を行う取引のことを指します。日本では1998年にスタート。
FXの大きな特徴として、レバレッジと呼ばれる倍率をかけることにより「少額で大きな額の取引」をすることができます。

 

例えばドルを安いときに買って→高いときに売る
1ドル80円のときに買って、1ドル90円のときに売るとします。
すると1ドルあたり、10円の差額が生まれます。
この差分が利益となり収益を得ることができます。
(逆に高いときに買って安いときに売ると損益が出ます)

 

そして、もしこの取引を1万ドルで行っていたとすれば、10万円の利益になります。

 

要は外貨を買ったり売ったりして利益をあげていきましょう!(損失も出る)ということです。